スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「体重管理」に悩む妊婦&ママたちへ

「妊娠中に16キロ増えちゃった!」


友人の話です(笑)
「産後は母乳で育てたら、勝手にみるみる痩せるって聞いていたのに中々痩せない・・・」

妊娠中の体重管理って難しいですよね。

味覚が変わったり、
何かとストレスが溜まって食べ過ぎるし、
動くのもおっくうになるし。
妊娠中のダイエット 

体重が増加するということは、
元の体形に戻すのに大変(´・ω・`)

というだけでなく、

血圧が高くなり「妊娠高血圧症候群」になる可能性が高くなったり、
血糖値が高くなり「妊娠糖尿病」のリスクも上がり、
「流産」や「早産」につながることも。
無事に産まれたとしても、高血圧、腎臓病、糖尿病が慢性病になったり。
妊娠自体は病気ではありませんが、体重増加によって、
病気のきっかけとなる可能性もあります。

大変ですが体重が増えすぎるのは、注意が必要ですね。

さて、その友人、なんと3カ月でちゃんと健康的に体形を戻しました。
一体、どういう方法をつかったのでしょう?

妊娠中にダイエット 



胎児が危ない!!「妊婦の貧食」!?


その一方で行き過ぎた、体重管理に警鐘の声も。
最先端の胎児研究に携わる医師福岡秀興先生のお話です。
妊婦スリムは危険 

下記リンクの記事をお読みください。

読売新聞記事「ママのスリム思考で、赤ちゃんが危ない!」
http://www.yomiuri.co.jp/adv/wol/opinion/science_111205.html

福岡先生は妊婦さんの行き過ぎたダイエットにより、
栄養状態の悪い妊婦さんになり、
栄養状態の悪い状態で育った胎児の発達や
健康に大きく影響を及ぼしているというのです。
さらに、成人病を引き起こす素因の70%は、
なんと胎児期や新生児期の栄養不足。
(後天的な原因は30%)。

※妊娠中の病気については、詳しい判断が必要な場合は
かかりつけのお医者様への相談やご自身でお調べになってくださいね。

つまり、妊婦の時期から栄養をしっかり摂っておくことはかなり重要です。
一度ご自身がどのようなものを食べているか見直すとよいかもしれません。
糖質中心になっていませんか?
必要な、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルがどのくらい取れていますか?

さらに母乳育児でも、これは大きなポイントで
たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなど
身体に必要な栄養をママがとることで
赤ちゃんにとっても”栄養のある”母乳があげられるのです。

妊娠中は太ってもダメ、スリムでも危険!


妊娠中も産後の母乳中も、太らず、栄養不足
妊娠中は、太ってもだめ!栄養不足もだめ!
しかも産後は赤ちゃんに栄養たっぷりの母乳を与える必要あり!

そんなむちゃな・・・
とあきらめないでも、楽にストレスなく摂れる食事があるので
ご紹介します。

妊娠前よりきれいになって栄養満点の糖質オフダイエット


「栄養を付けるために沢山食べなくちゃ~」、と
お米、パン、イモ類、ケーキなどの糖質をモリモリ食べてませんか?
そこには、赤ちゃんが成長するために必要な
身体をつくる栄養は入っているのでしょうか。
実は、糖質には、赤ちゃんの発達に必要な栄養素はほとんど摂取できません。
むしろ、糖質のとりすぎは、
おっぱいが炎症を起こしやすい状況をつくるというところも要認識。

『糖質オフ=高たんぱく質+高脂質』をおススメします。

糖質オフな食生活を妊婦やママが行うことの利点は
沢山ありますが
理にかなったメカニズムだから、
一度始めると、身体が楽で、精神的にも安定します。

最初に紹介した友人。
「栄養不足にならず」「体脂肪を落として」「妊娠前よりキレイになった」
16キロ増から、妊娠前よりキレイになったんです。
しかも母乳の質は上がる、そんなお食事をご紹介します。

妊娠前よりきれいになって栄養満点の糖質オフダイエット


「栄養を付けるために沢山食べなくちゃ~」、と
お米、パン、イモ類、ケーキなどの糖質をモリモリ食べてませんか?
そこには、赤ちゃんが成長するために必要な
身体をつくる栄養は入っているのでしょうか。
実は、糖質には、赤ちゃんの発達に必要な栄養素はほとんど摂取できません。
むしろ、糖質のとりすぎは、
おっぱいが炎症を起こしやすい状況をつくるというところも要認識。

『糖質オフ=高たんぱく質+高脂質』をおススメします。

糖質オフな食生活を妊婦やママが行うことの利点は
沢山ありますが
理にかなったメカニズムだから、
一度始めると、身体が楽で、精神的にも安定します。

最初に紹介した友人。
「栄養不足にならず」「体脂肪を落として」「妊娠前よりキレイになった」
16キロ増から、妊娠前よりキレイになったんです。
しかも母乳の質は上がる、そんなお食事をご紹介します。

「糖質オフ」のススメ


「糖質オフ」の食事とは:
糖質制限食、MEC、パレオダイエット、ケトジェニックダイエットなど。
今話題ですね。

これらの糖質オフ系ダイエットの基本的な考え方は「食べる『糖質』の量を減らし(管理し)、
必須栄養素などをしっかり摂取する」ことです。

因みに、私も1年半ほど前から実践中。
糖質の多い、お菓子は勿論、炭水化物、イモ類、根菜類は
ほぼ食べません。
とても体調がよく、お肌も艶々になった!と言われます。
必須栄養素を意識して摂っている為
身体も疲れにくく体調の良さを感じます。

産後ダイエットには特に
低糖質・高タンパク質・高脂質の食事が非常に有効です。
体脂肪を落として、必要な栄養が摂れるからです。
実践には「肉、魚・卵・チーズ」と脂質を積極的に摂ること。
※詳細は色々な文献がございますので、
ご自身に合ったやり方を実践してみて下さい。

友人は、この方法で産後3か月で体重は戻りました。
いや、以前より確実にきれいになりました。
たんぱく質と脂質はしっかりとるので体調も良く、
みるみる体脂肪が落ち、健康になったのです。
また、妊娠中の糖質制限も大変有効です。
栄養はバッチリ!でありながら
体重の増加を防ぐことにぴったりの食事です。
長くなるので、ネットで沢山の記事がありますし、是非下記書籍を読んでみて下さい。

私たち人間はおなかの中から糖質制限をしていた
ケトン体が人類世界を救う~糖質制限でなぜ健康になるのか~
ケトン体が人類を救う 
「宗田マタニティクリニック」宗田哲男院長著

私はママにも赤ちゃんにも有効だと思います。

素敵ママにおススメ♪栄養満点!虎屋の『低糖質ひなた饅頭』


ここでぜーひご紹介したいのが!
これ!

image_560_400_0.jpg 

2016年4月、ついに完成!日向の国虎屋(宮崎県延岡市)の『低糖質ひなた饅頭』です。

「糖質制限」というダイエットを紹介しましたが、
もし「甘いものが食べたい!」と感じたとき、それを我慢することは、
ストレスにつながりますよね。
妊婦さんにもママにもストレスは大敵!!!
そんなママたちに強~い味方になるお菓子ができました。

宮崎県延岡市から全国の糖質制限者に贈る低糖質のお饅頭です。
宮崎県三股町「しも農園」ゴマ3種と
高千穂町農家興梠さんの大豆使用をするという郷愁のお饅頭なのです。
そう!現在宮崎県でPR中の
『日本のひなた宮崎県』という宮崎県を応援する商品でもあります。

添加物一切なしの安心材料です。
日向の国虎屋、上田耕市社長が試行錯誤に試行錯誤を重ねて、
作り上げた渾身の作品と言えると思います。

低糖質ひなた饅頭 
(糖質制限推進の竹井副社長と何度も改良の度に、試食させて頂きました。
左:HeartBest河野靖美、中央:虎屋 上田耕市社長 右:コンフォートダイナー竹井倫代副社長)


本当に美味しくて、1個あたり糖質量 1g以下!!!
image_559_640_0.jpg 
低糖質ひなた饅頭(1個、20g当たり)
•エネルギー38.6kcal
•糖質 0.76g
•たんぱく質 3.46g
•脂質 2.42g
•灰分0.27g
•食物繊維 3.38g

それだけじゃなく、妊婦さんに必要な葉酸等のミネラルをはじめ、ビタミンもたっぷり。
栄養の塊です。

ぜひ素敵な妊婦&ママライフのお供に♪
もちろん、糖質が気になる和菓子好きさんにも!!

その!『低糖質ひなた饅頭』は延岡市にある「日向の国虎屋」で購入できます。
〒882-0053 宮崎県延岡市幸町1丁目20
(延岡駅出口から徒歩約3分)
また通販でも購入が可能です♪

HeartBestセレクトショップ
「低糖質 ひなた饅頭」(6個入り750円送料全国均一510円)へどうぞ♪

http://selectshop.theshop.jp/

より健康に笑顔で!素敵ママライフを応援します♪

妊娠中のママの心音は、あなたを包む愛の音
オーダーメイド心音CD『安心音』
http://heart.i-shinon.com/anshinon/


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。