FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国は大連、ライオンズクラブから、趙様が来社!

4月16日、17日に中国は大連のライオンズクラブから、趙燕萍さまが
来社されました。
延岡は丁度、お大師祭りが行われていましたので、
16日は、午後からお大師祭りをご案内させて頂きました。
その夜は、趙さまと食事会です。大変楽しい時間でした。

17日は何と!朝から高千穂をご案内しました。
会社を出発したのが午前4時半ごろ。
高千穂までの道のりは、週末の早朝ということもあり、殆ど車がありません。
丁度良い時間に、国見ヶ丘へ到着し、朝日を見ることができました。
とても感動し、その感動は言葉に言い表せられない程でした。

R00126safsgfsdaga15.jpg

朝日を見たあと、高千穂峡に向かいました。

R001264sdgsdhhhstthhgfhghgh2.jpg

しんと静まり返った高千穂峡は、鮮やかな緑の芽が息吹いて、春というよりも、
緑の生い茂る夏を連想させます。ですが、この日の高千穂はコートとマフラーが
必要な程、冷え切っていました。

かじかむ手を温めて、八百万の神が集まり、神議された天安河原へ向かいました。スピリチュアルスポットとして有名な場所です。
天安河原へ到着したとき、河原へ太陽の光が、木漏れ日となって差し込んでいました。その様子は、何とも神々しいものでした。

R001fgfddfgd2669.jpg

趙さまと河野

大洞窟(奥行き25m、間口30m)

R00126affaewqerw74.jpg

別名「仰慕ヶ窟(ぎょうぼがいわや)」

高千穂から戻り、会社へ到着したのは午前9時ごろ。
それから少し休憩を挟んで、安心音に関する様々なご説明をさせて頂きました。
中国におけるビジネス展開の実現へ、大きな前進となりました。
今後も、密に連絡を取りながら進めさせて頂きたく思います。
趙さま、このたびは遠方よりお越しいただきまして、誠にありがとうございました。
社員一同、またお会いできることを心待ちにしております。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。